簡単!朝のスタイリング!(動画付き)

こんにちは!

 

明太子の国からやってきた加地葵です!

 

本日は朝の簡単スタイリングを

 

ご紹介したいと思います!

 

 

①アイロンをする前に

ヘアオイルを全体に付ける

 

内側→毛先→表面→前髪

 

の順番で付けていきます。

 

 

②ヘアクリップで耳から上の髪を

とめる(ゴムでくくってもok)

 

半分ずつ巻いて行くので、

 

私はいつも左側からやっていきます!

 

 

③ストレートアイロン(160度)で

外ハネに巻く

 

ブリーチした髪やダメージ毛の方は

 

アイロンの温度が高すぎると髪に負荷

 

かかりすぎてしまうのでなるべく落とす。

 

 

硬毛の方やブリーチをしていない方は

 

180度くらいでやっていきます。

 

 

1番下の段なので、根元、中間部分は

 

ボリュームが出ないように毛束を

 

浮かせずに外ハネを作る。

 

 

顔周りは中間部分から内→外というように

 

波ウエーブを作る。

 

 

 

④眉尻の延長線から上の毛をとめる

 

2段目も1段目の時と同様に外ハネを

 

作っていく。

 

 

1段目の外ハネに合わせるように作ると

 

作りやすいです!

 

 

⑤1番上の毛を少し残してとめる

 

3段目も1段目、2段目と同じように巻く。

 

 

後ろの毛は難しいので、

 

前に持ってきて巻いたり、

 

鏡で確認しながら巻いていきます。

 

 

 

⑥表面の毛を内巻きに巻く

 

表面を内巻きにすることで

 

ふんわりとした柔らかい

 

スタイルになります。

 

 

 

⑦もう半分も同じように巻いていきます

 

 

 

⑧スタイリング剤を付けていく

 

今回使うのはバームという

 

固形のスタイリング剤で、

 

手のひらでよく伸ばすとオイルのようになり

 

ウエット感を出すことが出来ます。

 

 

また、元々固形だったので、

 

髪に付けると固まろうとする力が働くので

 

巻きはとれにくくとても使いやすいです。

 

 

スタイリング剤をつける時も

 

内側から付けていきます。

 

 

顔周りは念入りに付けるとウエット感が

 

表現しやすいです。

 

 

 

 ⑨形を整える

 

外ハネの部分は外にはねさせるように、

 

表面はクシュッとするとナチュラルに!

 

 

前髪も流したい方向に流していきます。

 

 

 

⑩完成!!

 

 

 

今回使ったヘアオイルとバームはコチラ!

 

 

N.(エヌドット)ポリッシュオイル

 

他のオイルと比べて重たいので、

 

パサつきが気になる方にはオススメです!

 

 

 

ffon バーム

 

パッケージも可愛く、

 

香りもきつくない優しいです。

 

 

固形とはいっても硬すぎないので、

 

使いやすいです。

 

 

 

 

耳に掛けたり、

 

ヘアアクセサリーを付けたり、

 

アレンジがきかせられるので

 

毎朝が楽しくスタイリング出来ます!

 

 

 

文字だけでは分かりづらいので

 

動画も作ってみたので

 

是非見てみてください!!

 

加地葵の自己紹介ブログはコチラ

Instagramはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)