引き出しは何個あっても良いですよね!?

引き出しは何個あっても良いですよね!?

 

 

ショウウィンドウって見てると楽しい^ ^

 

西葛西美容室ポールの増田です

僕の自己紹介は代表 増田 佳朗

 

 

先日、撮影の後、原宿のトミーフィルフィガーでショウウィンドウの工事をしてました。

 

3〜4メートルある脚立

大きな窓

キビキビ動く職人さん

店内奥にどっさり置かれた、特注のでっかいロープ

作ってる過程でどんな風になるのかなぁって

楽しみで長い時間見てました。

image image

僕は工事現場を見るのが好きです。

川崎にある工場地帯なんかもいいですよねー!

(ハウルの動く城みたい)

 

ん?なんか共感してくれる人は少ないかな、、、

 

撮影仲間の橋君はお店が外苑前って事でショウウィンドウの仕上がりの写真を送って頂きました!

 

image

か、かっこいい。

こんな風になるんだ。

 

昔、ロンドンに住んでいた頃もよくショウウィンドウを見てました。

 

デザインのヒントは色んな所にありますね!

 

 

一つの作品が出来るまでに

企画

予算

計画

アイデアなどなど

すごーく長い時間かけてこんな素敵な作品になるんだと思います。

 

ヘアの作品も同じ。

ファッションショーも同じ。

ジブリ作品も同じ。笑

(先日、ジブリ大博覧会に行って影響されてる)

 

みーんな作品ってものすごーく考えられてる。

やればやるほど深いなぁ。

 

ちなみに日々お客様の髪を切らせて頂いてますが、

お客様の髪型も立派な作品です。

 

お客様をクリエイトする事が僕ら美容師にとっての作品。

 

何をクリエイトするの??

 

僕は笑顔だと思います^ ^

 

笑顔を作る。

 

引き出しが多ければ多いほど

笑顔に出来る幅が広がります。

 

デザインや似合わせやアイデアや

 

これは経験しないとわかりません。

 

見ること

聞くこと

感じること

触ること

嗅ぐこと

味わうこと

やること!!!!

 

引き出しが多ければ多いほど人としての魅力が磨かれる。

 

美容師としても経営者としても。

 

僕はスタッフによくよく言います。

 

「挑戦の先には成功か成長しかない、

失敗とは何もしない事」

 

まだまだまだまだ挑戦していきます!!!

スタッフと共に。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)