奄美大島で学んだこと

奄美大島 初日の夜にかずみと言う居酒屋に行きました。

ここの女将さんが昔、奄美の島唄コンテストで優勝したことがあるらしく

歌手の写真とかたくさんありました。

小さいお店で家庭的な料理。

古くて小さいけどあったかい。

どんどんお客様も入ってくる。

何人も断ってました。

なんか、自分が求めてる、理想のお店でしたね!

お客様のおもてなし、お客様を楽しませる、みんな笑顔になっちゃう。

島唄の先生も途中いらして、何曲も島唄を歌ってくれました!

女将のかずみさんとデュエットで!

完全に島唄にはまりましたね!!!

私の考えである、どこでやるかではなく、何をやるか!?

これです!そして、人が人を呼ぶ。

お客様がお客様を呼ぶ。

理想です!

自分だけ良くなってもだめです。スタッフみんながそうならないと。

小さくてあったかいお店を見ると、ポールの(ロンドンの)お店を思い出します。

ぶれてはいけない。これが俺の信念。

私自身いつも自問自答します。いいお店作れてるかな?スタッフみんな幸せかな?

お客様は喜んでくれてるかな?

常に危機感を持って、一歩一歩前進していきたいと思います。

結果、社員研修してよかったです!

今週末の予約はほとんど埋まりました!

ありがとうございます!

愛と感動と感謝がたくさんのお店を作っていきます!!!

かずみさんありがとうございました!

きっとかずみさんはこのブログを見ることはないでしょけど・・・

人生初のダイビングもしました!

感動です!!!耳抜き練習してよかった!

アシスタント 渡辺彩作 一人で何をやってるのかと思えば・・・

感動です!笑
Android携帯からの投稿

2 thoughts on “奄美大島で学んだこと

  1. SECRET: 0
    PASS:
    スタッフがみんな仲が良ければ
    自然に店ゎ明るくなるっしょ!
    ってかアットホームさを感じるよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)