アシスタント 松本尚弥

アシスタント 松本尚弥

17-07-12-12-13-54-742_deco

 

こんにちは!

松本尚弥です!(まつもとなおや)

ニックネームはまっちゃんです!

東京都江戸川区西葛西にある美容室ポールで、アシスタントをしています!!

 

僕の自己紹介ページをご覧いただき、ありがとうございます( ´∀`)

 

松本尚弥という人間を紹介したいと思います!!

 

<プロフィール>

東京都練馬区田柄出身(生まれは埼玉県川口ですが、すぐに東京に来ました(笑))

1996年12月10日生まれ

A型の射手座

20歳の社会人一年目!!

「座右の銘」

決して満足しないこと

「夢」

売れる美容師になること、そしてスニップスタイル(美容業界雑誌)にでること!

さらにビックな夢、いや野望をもってます。。。。

「趣味」

作品作り(ヘア)、ジグソーパズル、アウトドア、ゲーム、漫画…

 

~得意な技術や、お客様にしてあげられることは?~

  • シャンプー

美容室に入ってまず習得する技術はなんといってもシャンプー!!

シャンプーが出来ない美容師は美容師じゃないと言っていいほど大事な技術だと思います。直接お客様に触れるため気持ちが一番伝わるものなので、得意です!と堂々と言えるよう沢山の練習と経験を積みました!

 

最高!!

と、いってもらえるようなシャンプーを毎回心がけています。

Screenshot_20170712-102003

  • ヘッドスパ

シャンプーと同じくお客様に直接触れる技術のひとつで、

気持ちよくさせたい!

疲れが少しでもとれてほしい!

という気持ちでいつもやらせていただいてます。少しでも気になった方はぜひ一度でもいいので、ヘッドスパをやっていってください!

目指せ!西葛西…いや…江戸川区一のゴッドハンド!!(笑)

  • トーク

お客さんといる時間は結構長いもので、やはりトークは欠かせないですね。昔から喋ることしか知らない僕としては、強みとしていかしてます!周りから、

「将来はアナウンサーだね!(笑)」

なんて言われるくらい…

過去にはいろいろ弱点もありましたが、大分克服して強みになりました!

気まずい空気が苦手な方でも安心できますよ!いつもどんな時も笑顔あふれる楽しい時間をお届けします!!

 

  • アップスタイル(デザインアップ)

専門学校の時にコンテストでやっていた技術です。普段のサロンワークでは使わない学生の時しか出来ない貴重な種目かもしれません(^^)ノシ

最初は技術など何にもわからない状態からスタートし、アップに詳しい先生もほとんどいなかったので独学でやりました(笑)

たくさん研究と実験をし、いつの間にか入賞するようになり、楽しくて仕方ありませんでした!

何かに生かせないかな~。。。

Screenshot_20170712-090209~01

Screenshot_20170712-090244~01

Screenshot_20170712-090258~01

Screenshot_20170712-090554~01

 

 

アシスタントになってまだまだ浅いので、得意な技術はまだ少ないかもしれません。

でも、今自分が出来ることは全力投球でやっていきます!

そして、お客様みんなに幸せを届けていきたいです!

 

 

~今までどんな子供だったか?~

Screenshot_20170712-085822~01

小さいころから、とにかく喋ることが好きなうるさい小僧(笑)

小学生の頃は、スポーツ好きでサッカークラブに通い体育の授業で周りの男子に負けるのがとてもいやな負けず嫌いでした。

「(何であいつより足が遅いのか意味が分からない…)」

しょっちゅこんな気持ち。。。それでも楽しかったな~

実は習い事はほかにもピアノ、書道もやっていたんですよ。。今思うと結構アクティブな小学生ですねー(笑)

中学生からはずっとやりたかった硬式テニスを始めました!!

周りの同期はみんな経験者ばかりで、相手にされないこともあり、とても悔しい思いをしたので週2回テニススクールに通い、レベルUP⬆⬆

週2回のスクールと部活で、日々テニス漬け…まさにテニスバカでした(笑)

そして都立高校に進学し、そこでもテニスを続け勉強もやりつつ趣味のジグソーパズルも母とやっていました(笑)

Screenshot_20170712-090021~01

Screenshot_20170712-090148~01

 

漫画やアニメも好きでいろいろ見てましたよー(ナルト、ブリーチ、るろうに剣心、幽遊白書、その他少女漫画少年漫画etc…)

専門学校時代はコンテストとバイトに明け暮れる日々…

ちなみにバイトは、コンサートやフェス、イベントスタッフのバイトしてました!アリアナグランデやペンタトニックス、加藤ミリヤ、西野カナ

、ジャニーズ系、ヴィジュアル系や超人気声優まで色んな有名人に会って、たくさんのオーラを感じてきました。。

初めて髪を染め、それでもハイトーンやブリーチはしたくないと思ってたのに…

Screenshot_20170712-085506~01

あぁ…気づいたら…やってた(笑)

Screenshot_20170712-085516~01

そして、赤に(笑)…

高校までの友達からしたら、結構外見が変わって驚いてるんじゃ。。。。

物心ついたときからのぃちばんの友達は、そんな僕の変化をよく分かってくれたんです(^^;)

 

~何で美容師になろうと思ったか?~

美容師になりたいと思ったきっかけは、小学生のころに母親に連れられていった美容室の雰囲気がとてもキラキラしていてその印象が強く残ったからです!

当時はお金のことはあまり知らなかったのでシャンプーにお金がかかることを知らずに、母に言わず勝手にシャンプーをお願いしてお会計の時に母親にバレて怒られたことは、今でも覚えてます(笑)

そうして、中学、高校といつの間にか時は過ぎていき、高校2年生の進路を決める時期にどうしようかと本気で悩みました。都立白鷗高校という中高一貫でかなりの進学校で周りはみな大学!という感じでした。ですが、僕は、

「なんか違うな…」

と、ふと思っていました。なぜかは分からなかったのですが、

「大学行ってどうするんだろう…言って意味あるのかな…」

と言う気持ちが強くなり、本気で悩んでいたときにポンッ!と、

「美容師になりたい!」

と急に思ったのです(笑)

小学生の時の美容室のあの印象がよみがえり、これだ!と思いました。

先生に相談したら、大学行ってからでも遅くないと言われ悩んだ結果、ひとまず大学受験に挑戦しようと決断しました。(美容師になりたい気持ちも、もちろんありました(笑))

結局、落ちてしまいましたが大好きな生物学や、勉強の大変さなどたくさん学ぶことは多かったと思います。

悔しさ、安心感…ふくざつな気持ちでしたが、これで迷いなく美容師の道に進めると思いました。

親も反対はされずこうして美容師を目指すことが出来たのです。

 

~今の仕事で挫折したことは?~

一番最初のシャンプーです。ネープ(襟足)の流しがどうしてもうまくいかず、練習相手になってくれた増田さんの背中が毎回洪水でした(笑)

何度やっても上手くいかず流石に挫折しました。ですが、シャンプーが上手な美容師は売れる美容師と、増田さんに言われて(他にもたくさん声かけしてくれました!)何度も立ち上がって練習しました!自分のシャンプーでお客様を喜ばせたい気持ちも強くなりそして、ついにネープを濡らさずに出来るようになりました!

まだまだこれから挫折は多いと思いますが、目標や目的を忘れずにやっていきたいです!

 

~これからポールで、お客様にしてあげたいことは何か?~

自分のもてる技術全てをつかって、お客様を喜ばせることです。

お客様に笑顔と幸せを届けることが大変でもそれを続けるということはもっと難しいでしょう。。

「継続力」

まさにこれにつきると思います。

できない。は言わない、何でもできるオールマイティーな美容師になって、ポールでお客様に笑顔と幸せを与え続けたいです!

 

 

 

 

最後まで読んでいただけて嬉しいです!

ありがとうございます!
ポールに行ってみよーかなーと思っていただけた あなたのご予約をお待ちしてます!^ ^

 

ポールの仲間を募集してます^ ^

ポールで楽しく美容師として働きたい方

新卒、中途 共にお待ちしてます^ ^

お気軽にお問い合わせください!

 

東京都江戸川区西葛西6-21-12 グランドタワー1F
03-6808-9112
hair desing PAUL