髪が乾きにくい!!ロング毛、多毛さん必見!ドライヤーで乾かすときの時短方法!!

髪が乾きにくい!!ロング毛、多毛さん必見!ドライヤーで乾かすときの時短方法!!

 

こんにちは!西葛西美容室ポールの松本です!

僕の自己紹介はこちらから!

 

はい!簡単に説明しますと、

1,髪の毛をくしで梳かす

 

2,毛先をタオルで拭き取る

 

3,根元から乾かす

です。個人差はありますが、5分早くなったり半分に減るひとも!?

 

お風呂上がりにタオルであらかた水分を拭き取る方がほとんどだと思います。

そしてそのままドライヤーでブゥゥゥゥン・・・・

 

「乾きにくっ!!ヽ(*`Д´)ノ」

 

という方、少なくないんじゃ。。

先に簡単に結論を言いましたが、少し詳しく書きますね(^^;)

 

1,髪の毛をくしで梳かす

 

C360_2017-08-03-20-34-38-349~01

 

お風呂上がってタオルで拭いて、乾かす前にくしで髪の毛を根元から毛先までしっかり(ガシガシやるのではなく、優しくをイメージして・・)梳かして下さい!

 

そうすると、意外としたたるんです。。

 

DSC_2803~01

 

2,毛先をタオルで拭き取る

くしを通して毛先に集まった水分をタオルの乾いた部分でしっかり拭き取る!

 

DSC_2804~01

 

まだ出そうだったら、もう一回くらい1,2番の行程をやってもいいかも。。

 

ギュ!ギュ!

 

DSC_2805~01

 

そうすると意外と水分とれます!

 

DSC_2806~01

 

 

3,根元から乾かす

ドライヤーで乾かすとき、毛先ばっかり乾かす方が多いんですが、必ず根元から!

 

DSC_2807~01

 

なぜかというと、

 

  • 毛先が乾きすぎ(オーバードライ)て、パサついて広がる
  • 根元の乾きが不十分で、仕上がり、シルエットが上手くいかない
  • (風邪引く)←影響の有無がはっきりではないのでカッコにw

むしろ、根元乾いてて毛先に若干水分が残ってる方が後のブロー(やるひとは)がキレイに出来ますよ!!

 

もう一度いいます。これだけで時短になります!是非やって見て下さい!

 

今回はこれにてドロン!! |ω・) |・) |) ※ハ゜ッ

 

ポールの便利なネット予約はこちらから!

新卒、中途スタッフ(アシスタント、スタイリスト)の募集をしてます。

お気軽にお問い合わせください^ ^