たまには攻めてみる?歳を重ねるとは、自分らしくいることだと思う

たまには攻めてみる?歳を重ねるとは自分らしくいることだと思う。

 

こんにちは!西葛西美容室ポールの増田です!

僕の自己紹介はこちらから!

 

若い頃は自分探しをしてて、自分と言うものがよくわからないから、いろんな事に挑戦してましたよね。

 

髪型もそうなんだと思う。

 

僕も、若い頃は、白髪(はくはつ)にしてみたり、アフロにしてみたり、ドレッドにしてみたり、ロン毛にしてみたり。笑

 

今は、そこそこいい歳になってきて、ノーマルな髪型になってきて。そんなに冒険できないなぁ。。。

 

歳を重ねると、自分と言うものが分かってきて、自分らしさを表現したくなる。

 

背伸びとかしないでね

 

ポールのお客様の層は30〜40代の方が多く、自分らしさ、自分に似合うものは?を求めてくる方が多いです。

 

もちろん、1人1人の髪質や、骨格、輪郭やライフスタイルを見てデザインをつくり、その方の女性像をカウンセリングしながらヘアデザインを作っていきます。

 

中でも、髪を伸ばしたい方もいれば、いつもと変わらずでと言う方や、バッサリ切ってイメチェンをしたい方など、本当に様々です

 

今日はイメチェンしたい!

変わりたい!攻めたい!笑

と言うお客様のヘアスタイルをご紹介しますね!

 

ちょっと過激なので、みんなに提供してるわけではないです。

 

あくまでも、バランスやデザインを追求したら

剃ったほうがいいと思い、ご提案して剃らせて頂きました!

 

美容室で剃る????笑

床屋さんじゃないのに???

はい、剃るといってもトリマー(バリカン)です。

(僕は理容師の免許も持ってますので、カミソリで剃ることはできます)

(美容室ではカミソリでのシェービングは禁止されてます)

 

で、どこを剃ったのーーーー!?

と思うかもしれませんね。

 

写真では分かりにくいかもしれませんが、なかなかパンチが効いてます!笑

 

サイドの部分を剃ることにより、奥行きが出ました!日本人の骨格はハチが張り、絶壁なので、奥行き感、小頭、にデザインする事が必須だと思います。

で、そのヘアスタイルとは?

 

 

IMG_6235 IMG_6236 IMG_6238

いかがですか?

ボブはボブでも、ちょっとパンチの効いた、おしゃれなボブを作ってみました^ ^

(お客様のご了承を得て、剃りましたのでご安心ください)

 

と言うわけで、大人になっても、自分らしさを表現しつつ、たまには ちょっと攻めてみるヘアスタイルにしてみると、気持ちも攻めモードになりますよ^ ^

 

そんな気分の時には是非お声かけくださいね!

 

サロンワークの延長線ですが、クリエイション撮影活動にも力を入れてますよ^ ^

僕のデザインの源は、このクリエイションから生まれます!

IMG_6239

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

 

ポールの便利なネット予約はこちらから!!

△マークの時はお電話にてご確認ください^ ^

 

新入社員の松本くんがシャンプーができるようになり、少しずつ、予約が取りやすくなります!