シャンプーの方法を変えてより清潔に☆

こんにちは!美容室ポールの吉田です!

吉田香織のプロフィールはコチラから!

Twitter   Instagram  Facebook  もよろしくお願いします!

 

 

シャンプーは私達の頭皮と髪の毛にとって1番大切と言っても過言ではありません!

 

シャンプーをしなければ、頭皮に皮脂や老廃物がたまり、

ニオイやかゆみ、フケの原因となってしまいます…

 

頭皮や髪の毛を清潔にするためにも、

より効果的なシャンプーをしたいですよね!

 

そこで今回は、しっかり洗って清潔に保つシャンプーの方法をお教えします!

 

 

シャンプーのポイントは主に3つ☆

・予洗いの長さ

・泡立ちの良さ

・すすぎの長さ

 

です!

 

 

では、順を追って説明していきましょう!

 

………………………………………………

 

まず最初に、かわいた状態で髪をとかします。

 

画像:GAHAG

 

主に絡まりをといて、ほこりを落とすことが目的です。

 

次に予洗いです!

お湯でしっかりと汚れを落としていきましょう!

 

この時のお湯の最適な温度は38~40度です。

 

あまり熱いと乾燥の原因にもなってしまうので、気をつけてください!

 

そしてポイントとなっている

予洗いの長さです✨

 

頭皮や髪の汚れは、お湯で洗うだけで約8割取り除くことができると言われています。

 

3分ほどしっかりお湯で流しましょう!

シャンプーの泡立ちも良くなります!

 

 

続いてシャンプーです!

画像:shutterstock

皆さんは何プッシュ使っていますか?

実は普段泡立ちが悪い方でも、

1、2プッシュでモコモコ泡をつくることができます!

 

これが2つ目のポイント

泡立ちの良さです!

ここで大切なのが、水分量空気です!

 

水分量は、予洗いをしっかりしておけば大丈夫です!

空気は、泡立てる時に空気を含ませるように泡立てます。

☆猫の手にして泡立てると、より泡立ちが良くなりますよ!

 

十分に泡立ったら、指の腹を使ってマッサージをするように頭皮を洗っていきましょう!

 

☆耳周りや襟足が不十分になってしまいがちなので、気をつけましょう!

 

シャンプーの後は、すすいでいきます!

 

ここでのポイントは、すすぎの長さです。

 

すすぎが不十分だと、

頭皮の細菌の繁殖や、毛穴の詰まりにつながってしまうので、よく流すことをこころがけましょう!

 

ヌメりがなくなっても、シャンプーが落ちきれていないことがあるので、

もう十分かな?と思うところからあと1、2分ほどすすぐと良いでしょう!

 

最後に

コンディショナーまたはトリートメントを

髪の毛の中心から毛先につけます。

☆つけた後にくしで梳かすとムラなく付けることができます!

 

また十分にすすぎ、終了です!

 

 

その後はしっかりドライヤーで乾かしましょう!

 

 

以上が効果的なシャンプー方法です!

ぜひ実践して、より綺麗な頭皮と髪の毛を目指しましょう!

 

 

サロンでも気持ちの良いシャンプーをご提供致します!

ぜひ吉田をご指名ください!

 

カラーモデルさんも随時募集しております!

ぜひ吉田までご連絡ください!

・お名前

・ご希望のお日にち

・イメージするヘアカラーの画像等

をお伝えください!

友だち追加

営業中は返信が遅くなる場合がございます。

定休日:火曜日

ポールのLINE@も作りました!美容学生の方など、ご登録ぜひお願いします!

友だち追加

新卒、中途スタッフ(アシスタント、スタイリスト)の募集をしてます。

お気軽にお問い合わせください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)