ヘアドネーションから笑顔に繋がる。お客様のお気持ちが凄く嬉しいです^ ^


ヘアドネーションから笑顔に繋がる。

お客様の気持ちが凄く嬉しいです^ ^

こんにちは!西葛西美容室ポールの増田です!

僕の自己紹介はこちらから!

ヘアドネーションをご存知の方が最近では増えてきましたね!

お客様からご希望を出してくださるケースもチラホラ。

ヘアドネーションの為に髪を伸ばし続けてるお客様も数名います。

ヘアドネーションってまだご存知ない??

良かったらリンクを貼りますのでご覧ください^ ^

無毛症や小児ガンなど、髪を失った子供達に、ウィッグを提供するのです。

役30人分の髪の毛で1人のウィッグが出来るそう。

最低でも髪の長さが31センチ必要で、パーマやカラーや縮毛矯正をしててもOK。

女優さんやモデルさんも協力してるそうです。

前にポールのお客様でヘアドネーションをされた時のブログです。良かったらこちらもご覧ください!

今回のお客様は約2〜3年でしょうか!?

ヘアドネーションの為に髪を伸ばしてきました。

(その間もカットやカラーや縮毛矯正やトリートメントのケアはしっかりしてきましたよ^ ^)

31センチを定規で測り、ゴムで止めてバサっと切ります。img_5036img_5035

髪の毛を31センチ切るって、凄く勇気がいります。(あっ、僕ではなく、お客様がです。)

誰かが笑顔になってくれるのであればと言う利他の心が嬉しいです。

切った髪の毛はこんな感じで、封筒に入れて送ります。

(なんとなく葉っぱを入れて写真撮ってみました^ ^)

(封筒には葉っぱは入れてませんよ^ ^)

img_5037

今回のお客様のヘアドネーションにかける想いが素敵過ぎなのでご紹介しますね^ ^

img_4977

↓お客様のフェイスブックより

『31㌢髪を切りました✂︎
春から考えていたヘアドネーション(←切った髪の毛を、病気の影響で髪の毛を失った子供達のウィッグ作りに使ってもらおう!というボランティア)にようやく協力することが出来ました♡。

最近では北斗晶さんや小林麻央さんが癌の怖さやその後に続くココロの痛みについてたくさん語っています。この歳になると私の周りのごく近い方にも体の不調が出てきました。病気の治療が一段落してもココロの痛みは続き、1日1日を不安な気持ちで過ごしているようでした。体の一部を失うだけでも大変なことなのに、それ以降も続くココロの痛みは想像を絶する。。

友人の「私のウィッグの髪の毛はインドの人のだったよ」という一言から私のヘアドネーション計画が始まりました。幸い、私にはクセやウネリがあっても健気に毎日伸びてくれる髪の毛がありました(丈夫に産んでくれた母に感謝です)。

髪の毛を切り、気分も変わり身軽になりました。小さな小さな一歩ですが、誰かの笑顔に繋がるといいな、と思っています。』

 

 

 

ありがとうございますm(__)m

感動しました。

その想い必ず届くと思います!!!

ポールの経営理念は

『関わる人を笑顔にする』

笑顔の連鎖が生まれる事はこれほどまで嬉しい事はありません。

バッサリ切ったお客様はショートヘアになり好評でした!とメッセージを頂きましたm(__)m

ちなみにクセを活かし、ハンドドライだけで決まるショートヘアを作りました^ ^

大変身ですよね!!!

img_5038

切った後のヘアスタイルはもちろんお任せくださいませ^ ^

そしてそして、髪を送ったら、しっかりお礼のお葉書が届くのです。

img_5039

ヘアを通じてたくさんの笑顔が生まれます様に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)